今までピアプロスタジオやVOCALOIDで作った歌唱データ。

そのままニュートリノで使えます。歌詞入力の手間なく、速攻できりたんの歌声に置き換えられます。

cubaseでVSQXファイルを開いてmusicXMLで書き出すというだけなんですが、ここにやり方まとめときます。

piaproスタジオやVOCALOIDからVSQXファイルを書き出し

VSQXファイルをDAWで読み込み(VOCALOIDfor cubaseがインストールされている場合のみ有効?)

スコア表示画面に切り替え→musicxmlファイル出力

musicXMLファイルをmusecoreで読み込み

ファイルの読み込み

テンポの挿入

 

「フォーマット」「スタイルのリセット」

をした後、musicXMLファイルを「エクスポート」すればニュートリノで使えるmusicXMLファイルが完成します。

おすすめの記事